【薄毛治療の真実】「ハゲるときはハゲる」薄毛専門家の回答が無慈悲すぎる件

 

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

奥様に薄毛がバレ、必死になって薄毛治療を行っている若ハゲ丸と申します。

 

 

薄毛治療を30年以上も続けておられる大阪大学の板見智(いたみさとし)教授がNHKラジオ「抜け毛を科学する」に出演され、薄毛や育毛についてトークを展開しました。

ラジオを聞いている人からの質問に答えるコーナーもあったのですが、そこで板見先生が回答した内容があまりにも無慈悲すぎ、「あまりに身も蓋もない」「薄毛に対して絶望した」などと話題になっています。

 

薄毛に悩む人は心してご覧ください。(マジで閲覧注意です)

 

QAコーナーでの回答

 

結論:「ハゲるときはハゲる」

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

いやー、ここまでくるともはや清々しいですね。笑 巷にはびこるいろんな薄毛治療に関する噂をすべてぶった切っています。笑

 

奥様
奥様

あまりにも身も蓋もない…笑 結論の力強さ半端ねぇ。笑

 

ちなみにこの板見先生について簡単にご紹介すると、1978年に大阪大学医学部医学科を卒業した後、大分医科大、マイアミ大学で助手/講師/助教授を経て、1995年より大阪大学医学部皮膚科の助教授に就任。2006年より大阪大学大学院医学系研究科皮膚科・毛髪再生医学寄付講座教授を務められております。(今はもう退官されているようですね)

アデランスの研究パートナーをされている他、毛髪再生医療の書籍も数冊書かれており、また日本皮膚学会に所属する薄毛専門医が作成したAGA治療のガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」の作成委員会を務められるなど本物の薄毛治療専門家です。

まさに薄毛治療の権化と言えるでしょう。(そしてご本人がフサフサなのが羨ましい…)

 

(出典:https://www.aderans.co.jp/corporate/rd/partner/itami.html

 

 

奥様
奥様

こんな本物の専門家に「ハゲるひとはハゲる」と言われたらもうハゲはもうどうしようもないのでは…?

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

いえいえ!このQAがあまりにもフォーカスされただけで、このラジオ中や他の記事でも板見先生はきちんとAGAの対症療法について解説されています

 

薄毛治療の権化!板見先生の推奨するAGA治療法とは?

結論から言うと、板見先生の推奨するAGA治療法は「フィナステリド内服薬」と「ミノキシジル外用薬」の併用です。

 

板見 智―結局、「薄毛」の特効薬は何なのか
日本では薄毛を「自認」している成人男性は3人に1人、1260万人と言われています。

 

まずはフィナステリドの内服薬を服用し、お金に余裕があればミノキシジル成分を含むリアップ×5の外用を推奨しています。

記事中では色々と難しいことが言われていますが、このブログでも推奨している「守りのフィナステリド」「攻めのミノキシジル」を併用するという作用機序が異なるAGA治療の最高コンビを板見先生もおススメしているのですね。

また、発毛を実感するまで1年以上かかることにも言及されており、1年以上継続してこの二つの薬を使用し続けることを強調しています。

その他、一気に毛を増やしたいと思う患者さんに対しては毛に余裕のある後頭部から移植する「自家植毛」もおススメしています。

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

ふぃなすてりど…?みのきしじる…?となっている方はこちらの記事で解説しておりますのでご覧ください。

 

フィナステリド・ミノキシジル併用時の効果や飲み方、副作用は?
  高い発毛効果があることで知られるフィナステリド×ミノキシジルの組み合わせ。 この記事ではフィナステリドとミノキシジルを併用した場合の効果、飲み方、副作用や実際の発毛効果について解説していきます。 ...

 

噂に流されず、根拠のあるAGA治療を

 

板見先生のQAでは、ノンシリコンシャンプーや炭酸でのヘッドスパ、海藻をだべることで髪の毛が生える、などといった「薄毛改善」によいとされていた手法をすべて意味なしとぶった切っています。

 

これらの治療法?はネットや美容院などでよく見られますが、その根拠などを見ていくとどう考えても薄毛改善には効果がないものばかり。ラジオ中での回答はすこし突き放すような回答をされていましたが、これも医者として30年以上薄毛に携わってこられたがゆえ、このようなほとんど「ウソ」に近い治療法にうんざりされていたからではないでしょうか。

 

今のところ、我々一般人が簡単に読むことができるエビデンスを基にしたガイドラインは男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」で、これを参照した上AGA治療にあたることが何よりも重要です。

我々薄毛に悩む人を「食い物」にしようとする業者・情報に騙されることなく、根拠のあるAGA治療を行うことで本当に効果のあるAGA治療が期待できます。

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

「薄毛」などのように人になかなか相談できない悩みはしばしば嘘の情報でお金を巻き上げようとする人の獲物となってしまいます。

そうならないように情報感度を上げ、きちんとした文献・情報にあたることの重要性を板見先生は訴えられているのかもしれません。

今回の記事も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました