薄毛は遺伝する?薄毛が遺伝するケースや確率、治療法について解説!

 

 

皆さんこんにちは。奥様に薄毛がバレたため必死になって薄毛治療をおこなっている若ハゲ丸と申します。

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

私の家系は代々薄毛の人が多いのですよ…。

 

奥様
奥様

あちゃー…。それは遺伝的にも薄毛になる確率は高いのかもしれないね。

若ハゲ丸
若ハゲ丸

薄毛は遺伝するとよく言われますが、実際に遺伝が薄毛にどの程度影響を及ぼすのでしょうか?

 

 

薄毛が遺伝しても絶対ハゲるわけではない。

まず結論としては、薄毛は遺伝することが判明しているものの、遺伝したからといって必ず薄毛になるわけではない、というものです。

実際には「薄毛遺伝子」を受け継いだとしても、薄毛になる素地ができるだけで、薄毛にならない人も多数存在しています。この薄毛遺伝子がどれだけ薄毛に影響を及ぼしているのかは現時点では判明していないのですね。

 

ガンなどの病気についても遺伝子が発症に影響を及ぼすなどといったことが近年わかってきております。

しかし、遺伝子を受け継いだとしてもその発症度合いや軽症か重症かといったことは人によってバラバラで、遺伝子だけではそこまでわからないためです。

これが薄毛遺伝子にも当てはまり、薄毛を発症するのかしないのか、したとしても軽症で済むのか重症化するのか、いつ発症するのか、などといったことは遺伝子だけでは説明がついていません。

ですので、薄毛遺伝子を受け継いだとしても、必ずハゲになるというわけではないのです。

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

これは少し安心しますね。

 

 

薄毛のメカニズム

遺伝子の話をする前に男性の薄毛の9割を占めるAGA(男性型脱毛症)のメカニズムについて簡単に解説いたします。

原因はDHT(ジヒドロテストステロン)

AGAの原因はジヒドロテストストロンと呼ばれる男性ホルモン。

これが髪の毛の正常なヘアサイクルを短縮化させ、徐々に毛を弱られていくことで最終的には髪の毛が抜け落ちてしまいます。

 

ジヒドロテストストロンは、テストストロンと呼ばれる他の男性ホルモンと5-α還元酵素が合体することで生成されるのですが、この合体を手助けするレセプターというものがポイントになってきます。

レセプターの多さが遺伝する?

テストストロンと5-α還元酵素が合体するときに必要となるレセプターが少ないほどAGAを発症する可能性が下がり、多いほどAGAになりやすくなります。そしてこのレセプターの多いか少ないかが遺伝すると考えられています。

薄毛遺伝子を持っているとレセプターの数が多くなり、持っていないとレセプターの数が少なくなるので、AGAの発症しやすさが変わってくるのですね。

 

 

薄毛が遺伝する仕組み

ではレセプターに関連する薄毛遺伝子はどのように遺伝していくのでしょうか。

若ハゲ丸は父方/母方共に薄毛の人だらけなのである意味自明なのですが、とは言っても気になるのがヒトの心。

遺伝の仕組み

まずは下図をご覧ください。

生物の授業で習った通り、人はX染色体とY染色体をもっており、XXは女性、XYは男性となります。

男性の場合は父親由来のY染色体と、母親由来のX染色体をもっています。

そして薄毛遺伝子が含まれているのは母親由来のX染色体です。

つまり薄毛遺伝子があなたに受け継がれるか否かは母親由来のX染色体がポイントとなります。

 

薄毛が遺伝する確率

母親由来のX染色体がポイントになることがわかったら、次は薄毛が遺伝する確率を見ていきましょう。

ただし、どこまでさかのぼるのかによってかなりケース分けされてしまいますので、今回は単純に祖父が薄毛で、祖母家系には一切薄毛の人がいないケースで考えてみます。イラストをご覧ください。

この場合、母親由来のX染色体は、薄毛の祖父譲りのX染色体(ピンク)祖母譲りのX染色体(緑)に分かれるため、薄毛遺伝子を持つ可能性は50%となります。

ただし、祖母由来のX染色体が薄毛遺伝子を持っている可能性もあります。例えば祖母のお父さん(曽祖父)が薄毛の場合などですね。

この場合、あなたが薄毛遺伝子を持っている可能性は87.5%まで跳ね上がってしまいます。

他にも、祖父は薄毛ではないが、曽祖父が薄毛の場合などといったケースも考えられますが、ご先祖様を全てたどり始めると(ほぼ)無限にケースが出てきてしまいます。

また父親由来のY染色体中にも薄毛に作用する遺伝子がある可能性もあり、正確に計算することは困難です。

ですので現時点においては母親のお父さん(祖父)が薄毛の場合、薄毛遺伝子を持っている可能性は50%以上、と考えていただければよいかと思います。

 

遺伝子検査キットで薄毛遺伝子を持っているかわかる?

株式会社イー・ケイ・コムが、AGA(男性型脱毛症)の遺伝子検査キットを販売しており、これで自分が薄毛遺伝子をどの程度持っているのかを検査することができます。

調べた限りではAmazonで13,200円で販売していますね。ちょっと高いですが…。

 

男性型脱毛症・遺伝子検査キット「AGAドック」の発売を開始
株式会社イー・ケイ・コム(本社:東京都渋谷区)とジェネシスヘルスケア株式会社(本社:東京都港区)は、頭髪専門の医師らが所属するニドークリニックグループ監修のもと、国内で初めてとなる遺伝子のCAGとGG…

 

 

AGAクリニックなどでも実際にミノキシジルやフィナステリドといったAGA治療薬の服用前にこのような遺伝子検査や血液検査を行うところもあるため、ある程度信頼性は高いのかな?とは思います。

一方でこちらのサイトでは遺伝子検査は医学的に有用ではないといっております。参照先がリンク切れになっており実際の文献を確認できなかったのでなんとも言えませんが、遺伝子検査キットの是非については様々な意見があるようです。

 

母方の祖父が薄毛の場合75%!薄毛が遺伝する確率と検査・予防法【専門医が徹底解説】
薄毛は遺伝しますが遺伝したからといって絶対薄毛になるわけではありませんし、もし薄毛になったとしても、早い段階で治療を開始すれば90%以上の方が改善できる時代です。今回は専門医が『薄毛』と『遺伝』についてわかりやすく解説します。

 

AGAの治療法

AGA(男性型脱毛症)はある程度治療法が確立されている薄毛で、フィナステリド、ミノキシジルという薬を用いることで大幅な改善が見られることがわかっています。

詳細は他の記事に譲りますが、いずれも日本皮膚科学会によって作成された「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」において、推奨度A(使用を強く勧める)と評価されており、実際に多くの方が発毛を実感しています。

仮に自分が薄毛遺伝子をもっていたとしても、このようなフィナステリドやミノキシジルを服用することでAGAに対抗することができますね。

私もいま人生2度目のAGA治療を行っておりますが、1度目にはかなり改善されました。特に前髪のボリュームに違いがあることがわかりますよね。

 

フィナステリド・ミノキシジル併用時の効果や飲み方、副作用は?
  高い発毛効果があることで知られるフィナステリド×ミノキシジルの組み合わせ。 この記事ではフィナステリドとミノキシジルを併用した場合の効果、飲み方、副作用や実際の発毛効果について解説していきます。 ...

 

まとめ

では最後に簡単に今回の記事をまとめます。

 

薄毛は遺伝する。しかし遺伝したからといって必ず薄毛になるわけではない。
・ 男性の薄毛の9割がAGA(男性型脱毛症)
・ 薄毛遺伝子はX染色体にあり、母方の家系から薄毛遺伝子が遺伝する。
・ レセプターの多いか少ないかが遺伝する
・ ただし、薄毛遺伝子をもっているからといって薄毛になるわけではない母方の祖父が薄毛の場合、薄毛遺伝子を持っている確率は50%以上
・ 薄毛遺伝子を保有する確率はケースバイケース。
・ ただし、母方の祖父が薄毛の場合、あなたが薄毛遺伝子をもつ可能性は50%以上遺伝子検査キットも存在
・ 遺伝子検査キットが1万円程度で販売されている。ネットで購入可能。
・ 一部AGAクリニックでも導入されているが、信頼性については完全には確認されていない

AGAの治療はミノキシジル・フィナステリド
・ 日本皮膚科学会が太鼓判を押すミノキシジル・フィナステリドという薬。推奨度は堂々のA(強く勧める)
・ 筆者若ハゲ丸もこれでかなり改善した経験あり

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

薄毛は遺伝するとよく言われますが、家系によってかなり変わることがわかりました。

 

奥様
奥様

薄毛遺伝子をもっているからと言って薄毛になるわけではないのね…。でもあなたは薄毛になったけど。

若ハゲ丸
若ハゲ丸

やめい。いずれにしてもAGA治療は様々な方法があるので、遺伝子云々ではなく、適切な治療法をとることが大切ですね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました