【治療記6週目】生え際に進展あり!抜け毛、多毛症についても紹介

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

皆さんこんにちは。若ハゲ丸です。

 

欧州でもコロナウイルスが急速に広がっており、私の会社でも在宅勤務がスタートしました。特にイタリアを中心にコロナウイルス感染者が広がっている他、スペイン、フランス、ドイツなどにおいて多数の感染者が出ています。

クルーズ船を除いた日本の感染者数は639人ですが、イタリア12,462人、フランス2,284人、スペイン2,277人、ドイツ2,078人、ノルウェー702人、スイス652人と多くの国が日本のそれを上回っています。(2020年3月12日現在)また、今日にアメリカが欧州との間のフライトを全てキャンセルする他、欧州内のフライトが1万便以上キャンセルとなるなどかなり混乱が強まってきました。

 

日本国内では政府等に対し多くの批判が飛び交っているようですが、ヨーロッパの国々と比べるとかなり適切に対処できているのではないかと思ってしまいます…。例えばノルウェーなんて最初の感染者が発覚したのが2月26日だそうなのですが、わずか2週間ほどで日本を抜いています。

ご参考までですが、アメリカのJohns Hopkins大学のコロナ感染者の地域別感染者マップが非常に見やすいのでおススメです。

ArcGIS Dashboards Classic

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

とまぁコロナウイルスの話はこれくらいにして、治療の進捗を見ていきましょう。本日は2020年3月12日、治療開始から6週間が経過しています。

 

奥様
奥様

結婚式の2020年11月22日まであと36週間…。果たしてどうなるのか…。

 

頭頂部の様子

一番気になる右上部分。2月28日と比べてそこまで変化が無いように見えますね

 

 

左側は全く問題なし

 

 

頭頂部もいつも通りという感じ

 

 

生え際の様子

画像が見えづらくて申し訳ないのですが、左側の生え際が2月28日と比較して薄っすら毛が生えてきていることがわかりますでしょうか!やはりこの毛が実際に生えてくれるのが本当に嬉しいですね…!

 

 

右側。こちらも2月28日には産毛くらいだったのが、2月には毛になりつつあります。

 

 

抜け毛の状況

ドライヤー後のシンク。2月と比べると抜け毛が少し多いですが、まぁ普通レベルの範囲ではないでしょうか。

 

 

全身の毛の状況

まずは左腕。ぱっと見3月の方が毛が濃くなっているように見えますが、光の加減のせいでそこまで増えてはいません。ただ元々が毛が多いので、毛が多いことには変わりありませんね。

 

 

左手。同じくらいに見えます。

 

 

右手。こちらも同じくらいですね。

 

 

 

足の毛はこんな感じ。お見苦しくて申し訳ないです…。

 

治療開始から6週目まとめ

  • 2週間前と比べると生え際部分の産毛が、毛になりつつあるという感じ。
  • しかし、頭頂部分については大きな変化はない様子。
  • 抜け毛の量は2週間前と比べると多くなっているが、許容範囲
  • 腕、足などの毛の量はそこまで変わらず。ただ、変わらず毛が濃いという感じ。

 

若ハゲ丸
若ハゲ丸

今回は産毛が立派な毛になりかけているという感じがわかりましたね。やはりキチンと効果が出ているのは本当に嬉しいです…!

奥様
奥様

これは確かに見てわかるくらいだね!このまま継続していけばフッサフサ…?!

若ハゲ丸がいつも使用しているAGA治療薬はミノキシジル10㎎錠とフィナステリド成分を含むフィンペシア1㎎。

ミノキシジルとフィナステリドの黄金コンビについてこちらの記事で解説していますのでお読みいただけますと幸いです。

 

フィナステリド・ミノキシジル併用時の効果や飲み方、副作用は?
  高い発毛効果があることで知られるフィナステリド×ミノキシジルの組み合わせ。 この記事ではフィナステリドとミノキシジルを併用した場合の効果、飲み方、副作用や実際の発毛効果について解説していきます。 ...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました